■F.C.UTARI東京 公式サイト

2009年結成のMIXフットサルチーム「F.C.UTARI東京」

「F.C.UTARI北海道」の姉妹チームとして情報を共有していきます。

■2014年 REPORTはこちら

 

■2015年 REPORTはこちら

 

■2016年 REPORTはこちら

 

2017年 REPORT

■2017.9.10

■晴天!フルコート屋上フットサル

 

前日の天候が良くなく、活動日の天候も心配されたが、良い天気でフットサルを迎える事が出来た。

雨上がりという事で、床が若干湿っており、しばしば滑って転ぶ場面も。

 

F.C.UTARI北海道の参加人数が少なく、活動が成立するか心配されたが、この日、体験参加をしに来てくれた方々、そして同じく屋上の隣コートでフットサルを行っていた方々と協力の下、急きょ全面フルコートで試合を行う事になった。

 

レベルも大きな差が無く、3チームを作っての試合回し。

さすがにフルコートは体力の消耗が大きい様子ではあったが、気持ちよくフットサルが行えた!

 

■2017.9.3

■アットホームにフットサル

 

今シーズン2回目の屋外フットサル。

今回も天気には恵まれたが、風が強く肌寒い。

9月に入り札幌は秋らしい気候に。

フットサルをやるにはちょうど良い天候だ。

 

さて、活動は、前半30分はメンバーみんなでパス→シュート→1対1の練習を。

そしてその後は2チームに分かれて試合。

チーム数が少なかったので休みながら行った。

最後は、練習後のアイスを賭けたPK対決!

 

人数は少なかったものの、非常に雰囲気の良い中、楽しみながら試合を行えた。

F.C.UTARI北海道のコンセプト「運動不足解消」にピッタリな活動に。

これからも楽しいか活動をお届けしたい。

 

 

 

 

 

 

■2017.8.20

■2017年最初の屋上フットサル

 

前回の活動から3週間ほど空いてしまったが、今回の活動は、屋外でのフットサル。

 

毎年、6~9月頃は屋上の活動が増える時期だが、今回は全体的な活動頻度が下がってしまった事もあり、今シーズン最初の屋上フットサルとなった。

 

札幌は夏のピークも去った事もあり、真昼の外でも、熱くはなくフットサルを行いやすい環境だった。

 

活動前半はシュート練習。そして3チームに分けて試合。 最後は、勝利数を競い合ってゲーム感覚で試合を行った。

 

北海道ももうすぐ秋へ。 F.C.UTARI北海道、今シーズンはあと何回屋外での活動が出来るのだろうか?

 

 

 

 

■今日のワンプレー

■2017.7.30

■おまたせしました

 

前回レポート投稿からずいぶんと期間が空いてしまった。

 

今回は、他チームの誘いによって、3チームでの練習試合を行った。

 

場所は、札幌市体育館、4時間という長時間での試合と真夏の暑さと闘いながら、試合のみを4時間行った。

 

 

後半は、3チームがシャッフルしてチームを組みなおし試合を行うなど、他チームとの交流も行い汗をながした。

 

最近は、活動数と参加人数の低下もあり、盛り上がりにかけるF.C.UTARI北海道だが、もう一度チームを立て直し、過去の盛り上がりを取り戻していきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

■今日のワンプレー

■2017.6.18

■3チームでの合同練習

 

前回のF.C.UTARI CUPから約1ヶ月、久々の活動は、他チームとの合同練習。

 

UTARIカップにも参加してもらった2チームに協力してもらい、今回合同での練習を行った。

 

全員で約20名。最初の50分間は全員で、基本的なパス、シュート、そして実践的な3対2の練習を。

 

残りの時間は、各チームで試合を行った。

 

今回はフルコートでの練習。最近はハーフコートでの試合が多かったので、フルコートは広く感じたのではないか。

 

外の気温も上がり、北海道は夏に向かっている。 

 

そろそろ、屋上での外フットサルも開始したい。

 

 

 

 

 

 

■2017.5.14

■第4回 F.C.UTARI CUP 開催

 

昨年11月に予定していたF.C.UTARI CUPが延期になり、ようやくの開催。

 

前回大会からは、約1年半ぶりのF.C.UTARI CUPとなる。

 

札幌市内のエンジョイMIX大会がなかなか無く、「無いなら自分でやってしまおう」から始まったこの大会も4回目。

 

今大会は、全9チームものチームが参加。 そして、なんと施設を5時間貸切っての大イベントとなった。

いつも参加してくれている常連チームや今回初めて、F.C.UTARI CUPに参加するチームもあり、参加選手数もかなりに人数となった。

 

さすがにこの規模になると、全体のスケジュールや試合の管理など、我々素人にはハードルが高かった。

 

全て予定通りにはいかなかったものの、参加チームの協力もありスムーズな進行が可能となり無事大会を終える事が出来た。

今まで、色々なイベントやF.C.UTARI CUPを行ってきたが、今回は準備も合わせて疲労困憊だ。

 

他チームとの交流とF.C.UTARI北海道のメンバーに楽しんでもらいたいがこの大会の目的だ。

 

この目的が達成できただろうか? 今大会は反省点が多いのかもしれない。

 

次回開催予定は今秋。 もっと良いイベントにしよう! 

 

 

 

 

 

 

■□■第4回 F.C.UTARI CUPの結果はこちら■□■

 

 

 

 

■今日のワンプレー

■2017.4.23

 

■新シーズンへ 

 

F.C.UTARI4年目のシーズンが明けた。

ここ最近では珍しく多くのメンバーが集まり、練習、試合と2時間楽しんでフットサルを行った。

新規メンバーも数名が加わり新F.C.UTARIとしての1年が始まる。

もう一度、F.C.UTARIのコンセプトを全員が理解し、今後の活動を行おう。

 

次回はいよいよ、第4回F.C.UTARIカップ!

 

 

 

 

■今日のワンプレー

■2017.4.16

■第3回 F.C.UTARI全員ミーティング開催

 

毎年恒例のこの企画、年に一度の全員ミーティング

とはいっても、毎年代表のプレゼンで終了してしまう。

今回もチーム説明と今後の方針を淡々と話して終わってしまった。

F.C.UTARI4月19日でで4年目を迎える。

年に一度、この企画を通して、メンバー全員にチームのコンセプトを再認識、そして方針についての理解を求めている。

そして今回は、『新 F.C.UTARI北海道 プロジェクト』(←今命名)を始動させる。

チームロゴの変更やユニフォームのデザイン変更などなど、チーム全体のモチベーションアップの為、そして今後のF.C.UTARI北海道の未来の為にチームの外見、中身を変えていく。

目標は10年間F.C.UTARI北海道の維持!

この年で、もう一度チームの勢いを上げ、圧倒的なチーム力のフットサルサークルを作り上げよう!!

チーム説明の後は、全員で昼食!普段はフットサルばかりなので、このような機会は珍しく、メンバー同士の交流を深める良い場になった。

 

さぁ、次回からは新シーズン開始。

 

新 F.C.UTARI 始動!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■2017.4.9

■2016-2017シーズン 最終練習

 

先週に引き続き、4月は2度目のフットサル活動。

今回も参加者が多いとは言えないがぎりぎり3チームを作れる15名が参加。

活動内容は、初めの40分間は、パス、シュートの基本練習を全員で。

後半は3チームに振り分けて試合を行った。

人数が少ないだけに、和気あいあいとした内容。

来週はいよいよ全員ミーティング。

しっかり準備を行い、良い会にしたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■2017.4.2

■3チーム合同練習

 

今回はF.C.UTARI北海道を含め、3チームが集まり交流戦を行った。

2017年に入り、当チームのメンバーの集まりも良くなく、コート代の負担なども含めメンバーには迷惑をかけている。

他チームとの合同での活動や交流戦を行い、コート代の負担を軽くするなど工夫が必要だ。

 

4月で4年目に突入するF.C.UTARI北海道。

毎年恒例の全員ミーティングと新たにメンバーの募集を行い、来シーズンの活動に向けて体制を整えていこうと思う。

 

 

 

 

 

 

■2017.3.19

 

 

■旅立ち

 

前回、前々回と少人数での活動が続いたが、今回の活動は、前回、前々回より少し増えた。

 

とはいっても以前の様に大人数なわけではない。

 

今回はウォーミングアップ・練習・試合という流れで行った。

 

3チームを作り試合を回したが、しばらく運動を行っていなかったメンバーがいたりと人によってはかなりハードな内容になったかもしれない。

 

 

そして、今日を最後にF.C.UTARI北海道を去り、北海道を離れるメンバーがいた。

 

結成直後にメンバー入りし、今までチーム活動に頻繁に参加してくれた大切なメンバーだ。

 

F.C.UTARI北海道にいつか戻って来てくれる事を信じて、チームを維持していこうと思う。

■送別会

 

練習後は送別会。とはいっても昼の3時。早い時間から空いている店を探すのに苦労したがしっかり飲んだ!

 

2次会、3次会と進め、最後のひと時を共に楽しんだ!

■2017.3.5

■続 少人数フットサル

 

前回のフットサルでは、参加メンバーが少なく活動に苦労をしたが、今回はさらに少ない人数での活動となった。

 

F.C.UTARI北海道結成後の活動の中でも記録的な参加人数の少なさだ。

 

やはり、数か月間活動を休止していた事が原因なのかその代償は大きかった。

 

ただ、内容はというと、今回は9名参加で、全員が男性。 試合をしてもしょうがないので、シュートやオフェンスの練習中心に行った。

まるで部活のような活動ないようではあったが、思いっきり汗をかき、フットサルに集中できた。

 

個人的な感想だが、大いに楽しめた、充実した内容だったと言える。

 

しかし、人数が少ないというのは事実。 地道にメンバーの活動意欲を取り戻していこう。

 

■2017.2.19

■少人数フットサル練習

 

前回の活動から1週間。

 

しばらく活動数が激変していた、F.C.UTARIだったが、活動頻度を改め以前のような安定した活動回数に戻そうとしている。

 

今回は、休日の夜の活動ではあったが、前回に引き続き少ない人数でのフットサル活動となった。

 

やはり、しばらく活動を休んでいたせいなのかなかなかメンバーの集まりが良くない。

 

とはいうものの、F.C.UTARI北海道の活動は今後もどんどん増やし、メンバーと活気のある活動を取り戻せるようにしていくつもりだ。

 

 

 

 

■今日のワンプレー

■2017.2.12

■久々のフットサル

 

前回の平取PKグランプリに続き、F.C.UTARIの活動は今年2回目。

 

フットサルを行うのは前回の活動からだいぶ時間が経ってしまった。

 

 

この日は、F.C.UTARI北海道の主力メンバーの一人が転勤のため最後の活動となる。

 

F.C.UTARI北海道を初期から盛り上げてきた大切なメンバーだ。

 

 

 

 

F.C.UTARI北海道も3年目のシーズンにまもなく入ろうとしている。

 

抜けるメンバー、新たに加わるメンバーとチームにとって動きの大きくなるこの季節。

 

 

今後の体制を見直し、新しい出発へ備えたい。

■2017.2.5

■第21回平取PKグランプリ

 

前回の活動よりしばらく空いて・・・

 

2017年最初の活動は、平取PKグランプリ

 

F.C.UTARI北海道は今年で出場3回目となる。

 

F.C.UTARI北海道からは2チームを作り出場!

 

そして、平取の特産品平取和牛の賞品や、バーベキューなど、PK以外にも楽しめる、人気のイベントだ。

 

 

■結果は・・・

 

全道各地より103チームが出場するこの大会。

 

今年は、予選リーグを突破。

 

F.C.UTARI北海道は、ベスト16位という好成績!

 

北海道新聞にもバッチリ載り、しっかりアピールする事が出来た!